-n0pq3b




前置き

娘が自転車に乗れるようになってから、自分との自転車旅を楽しんでいるみたいだ。

乗れるようになったばかりの時は
まだ動きが不安定の為、車通りは
危ないから自宅周辺をぐるぐる移動している。

これを娘は「冒険」と呼ぶ。



----------------------------------------


人の歩く速度は人それぞれ違う。
歩くのが速い人もいれば、遅い人もいる。


我が子と手を繋ぎ、一緒に歩いていても
つい手を引っ張ってしまっている。

大人になったらすっかり忘れている。
歩の速さを。


子供に合わせよう。
ゆっくりと、手をとり、
その小さい手を握ると気付くから。


この歩みは物理的な、お話だ。

感覚的な歩みはとてもわかりづらい。

大人になって、新しいことをやると鈍る。

イメージと違うことも、苛立ちを覚える。



そんな時は初心を忘れないで、
ゆっくり歩めばいいんだって。

自分に言い聞かせる。



これは「冒険」のはじまりだ!
----------------------------------------

各SNS














ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつも励みになります、ポチっと宜しくお願いします♪